日本人会よりお知らせ:コンテナ・リファンド・スキーム

日本人会会員様各位

JCQ クィーンズランド日本振興会(Japan Community Of QLD Inc)

より皆様へご協力頂きたいことがあります。

添付と下記をご一読頂き、ご協力頂ければ幸いです。

コンテナ・リファンド・スキーム

 

 

Container For Change

まず、下記のリンクから最寄りの回収場所を探す

https://www.containersforchange.com.au/where-can-i-return

回収場所により、方法が違うので注意が必要。

 

Return it https://www.returnit.com.au/qld/

  • 透明なビニール袋(色がついていても中身が見えればよい)に缶、ビン、プラスチックなど種類別に入れる。
  • 併設されている機械にJCQのScheme IDを入力するとバーコードが印刷されるので、それを全ての袋に貼り、ドネーションボックスに入れる。
  • 自動的にJCQのアカウントに振り込まれる。

 

Tomra https://www.mytomra.com.au/

  • 事前にアプリをダウンロードし、各自のID、バーコードを取得
  • 回収所には、缶、ビン、プラスチックなど種類別のRVM(べンディングマシーン)が設置されている。
  • 種類ごとに自分のバーコードを使い、ドネーション先にJCQを選択、1本1本ベンディングマシーンに入れていく。
  • 自動的にJCQのアカウントに振り込まれる。

 

Envirobank https://www.envirobank.com.au/

  • 事前にネットで登録が必要
  • `ドロップオフポイントは、コンテナ風 RVMもある。
  • 専用のオレンジの袋を使用。回収場所にない場合もあるので注意。 コールスでも入手可能。
  • 袋に全てのボトルを入れることが可能。
  • 袋についているバーコードを形態を使ってスキャンし、自分のアカウントに振り込まれる。
  • その後、ドネーション先にJCQをを選択、後日JCQに振り込まれる。